「災害につよい街づくり事業」の活動を報告します

■2024年6月16日 穴水町由比ケ丘団地(仮設住宅) ■炊き出しボランティアに参加しました。 地域ケア事業である「災害につよい街づくり」の第3回目の講座として、穴水町の由比ケ丘団地(仮設住宅)での「炊き出しボランティア」に参加しました。本講座は、第2回の「炊き出し訓練」の実際として実施しました。...

6/15(土) 垣花教授のごみ拾いスポーツイベントが開催(6/14 北國新聞掲載)

6月14日(金)付けの北國新聞の朝刊で、6月15日(土)に垣花渉教授の研究室とスポーツコミッションかほくが連携して開催する、高松海岸でのごみ拾いをスポーツとして位置づけて体を動かす体験イベントの記事が掲載されました。 同記事の詳細に関しては当日の北國新聞または北國新聞電子版にてご覧ください。 (北國新聞)https://www.hokkoku.co.jp/...

本学のフィールド実習における被災地での活動が北國新聞に掲載されました

6月13日(木)付けの北國新聞の朝刊において、本学の1年生全員が受講する「フィールド実習」について、能登町で被災された方と懇談する活動が掲載されました。 活動に参加した学生は「自分にできることを探したい」と話すなど、実習での経験をしっかりと糧にしていました。 同記事の詳細に関しては当日の北國新聞または北國新聞電子版にてご覧ください。 (北國新聞)https://www.hokkoku.co.jp/ ※北國新聞の記事をお読みになられる場合は、北國新聞電子版の会員登録が必要です(有料)...

「災害につよい街づくり事業」の活動を報告します

■2024年6月13日 石川県立看護大学内 ■炊き出し訓練を実施しました。 地域ケア事業である「災害につよい街づくり」の第2回目の講座として、石川県立看護大学内で「炊き出し訓練」を開催しました。本講座は、第3回の「炊き出しボランティアへの参加」の予行を兼ねて実施しました。...